top of page

Biography

LUGZ 24' PP.jpg

-Profile-

Birth / 1981.08.19

Blood / AB

Tall / 184cm

Weight / 69kg

Represent / Okayama, JAPAN

 

246x0w.png

Lugz&Jera(ラグズ・アンド・ジェラ) Singer song writer / Artist / Producer

天性のメロディーとストレートな歌詞で共感を唱える 岡山県出身の男性シンガーソングライター。

   Stevie WonderやMichael Jacksonらのアーティストに傾倒され大学在学中にアーティストとしてのキャリアをスタート。

 2004年に行われたMTVのオーディション番組「MTV STAR TOUR」でのファイナリスト選出をきっかけに東京・大阪を中心に様々な活動を展開する。森永製菓WEIDERのオフィシャルサポートチームとして2年間AVEXが主催する夏フェスa-nationに出演、そしてソロとしての活躍が話題を呼び、Full Of Harmonyや三浦大知、JAY'ED等と国内最高峰男性R&Bイベントプロジェクト「SUGAR  SHACK(シュガーシャック)」に発足当初から参加し、確実なキャリアを積み実力派アーティストの仲間入りを果たす。 

 2011年に地元である岡山に活動の拠点を置き、現在のアーティスト名(Lugz&Jera)に改名。2012年より独立レーベル「LUGZ STAR RECORDS」よりEPシリーズ「LUGZ&JERA」「LUGZ&JERA.Ⅱ」「LUGZ&JERA.Ⅲ」をリリースし、iTunes で第一位を獲得する他、各サイトにて軒並み上位にランクインするなど話題を呼ぶ。そして定期的にワンマンライブやディナーショーなど開催し、着実な活動で幅広い世代への人気を集めている。

 更に自身の活動と並行して今や西日本最大級の音楽フェスとして成長を遂げた『MUSIC TRIBE』のプロデュースを始め、メジャー・インディー問わず様々なアーティストへの楽曲提供や若手育成・発掘、そしてアジア(タイ・フィリピン)地域へのチャリティ活動など、その活躍は多岐に渡っている。

 2015年には過去作「LUGZ&JERA Ⅰ/Ⅱ/Ⅲ」+新録曲2曲を加えた初のベスト・アルバム「LUGZ&JERA THE BEST」を全国TSUTAYAレンタル限定盤としてリリース。同年10月には、盟友JAY’EDとの楽曲「Be with You feat. JAY’ED」がスマッシュヒット。

 2017年4月には待望の1st Full Album『Sing For Love』をリリースし、アルバム曲である「出逢ってくれてありがとう」はコロナ禍中にSNSで話題になりYouTubeでは100万回再生・各配信サイト総再生数1,000万以上再生を越え人気を博している。名実共に「岡山を代表するアーティスト」の一人として幅広い層に認知されている。

 2018年4月に自身過去最大規模である単独ワンマンライブを故郷高梁市(会場:高梁総合文化会館)にて開催。総動員1,000人の記録を達成する。また同日リリースした両A面シングル「Throw Back |c/w Home」のリリースを皮切りに夏シングル「Summer Time Dreamin’ |c/w  涙の数だけ-Stay by your side Acoustic-」、秋シングル「YOU |c/w HEAVEN」、冬シングル「White Snow Town |c/w 世界でたった一人の君に」を立て続けにリリース。2018年年間150本を越えるライブ活動でコアなファン層を始めその認知度を更に広げた。

 2019年に入り、その勢いは留まる事知らず。同年プロデュースして9年目となる「MUSIC TRIBE 2019」は西日本最大級の屋内音楽フェスとして1万人を動員するビッグフェスティバルに成長を遂げた。更にProject Album「NEON CITY」のリリースなど話題の絶えない一年であった。

 2020年コロナ禍に入り、有観客でのライブ開催が断念される中、積極的にオンラインでの配信ライブに取り組み定期的に開催される「Regular Live」は開催50回を超えコアなファンが集うライブイベントとして定着している。

 2021年より地元岡山では新たな屋外イベント「じぇら祭」をプロデュース、2023年には15,000人を動員するお祭りイベントに成長させた。

 2022年には 3rd Album「THE GIFT」をリリース、サブスクを中心に海外リスナーも着実に増やす結果に繋がった。

 2023年にはコロナ禍中3年間開催が見送られていた音楽フェス「MUSIC TRIBE」を東京ドームシティホールにて"再開のアナウンスメント"として開催しSOLD OUTさせる。

 アーティスト活動だけでなく、プロデューサーとしても活躍する姿はまさに地方都市アーティストの目指すべき「アーティスト像」として多くのファンのみならず、様々なアーティストや各業界からも絶大な支持を得ている。益々目が離せないアーティスト、それがLugz&Jera(ラグズ・アンド・ジェラ)である。

※Lugz&Jeraとは北欧ルーン文字である「Lugz=導き・流れ」と「Jera=収穫・実り」を意味する造語である。

 

□レギュラー番組

「MUSIC TRIBE RADIO」 岡山シティエフエム(79.0MHz) 毎週水曜日 夜20:30 放送

□CM・MEDIA

岡山県高梁市親善大使「備中高梁市伝えたいし!」(2013年委嘱)

OKAYAMA AWARD「特別音楽賞」(2013年受賞)

セブン&アイHLDGS「イトーヨーカドー岡山店専門店街」CMイメージキャラクター(2013年〜2014年)

天満屋ストア CMタイアップ(2015年)

(株)インテックスホールディングス CMタイアップ&楽曲プロデュース(2023〜2024年)

□オフィシャルサイト

http://lugz-and-jera.jp/

□SNS

LINE  https://lin.ee/65vfiho

Instagram @lugzandjera/

Twitter @Lugz_And_Jera

Facebook http://facebook.com/LugzAndJera

Youtube http://youtube.com/HypnoticCity/

出演・各種お問い合わせは 株式会社LUGZ ENTERTAINMENTまで

bottom of page